こんばんは、ブラジル大好き、ブラジル滝川@マネテク!です。

というわけで、先日のブラジルへの、もとい、沖縄への家族旅行で訪れたブラジル食堂を紹介します。

2016-09-18-18-08-06

本部そば街道沿いのブラジル料理店

この「ブラジル食堂」、沖縄県の県道84号線、いわゆる本部そば街道沿いにあるブラジル料理店です。

ただ、ブラジル食堂はブラジル料理の「専門店」ではなく、普通に沖縄そばを食べに行きました。
ちなみにというか、(食べていないのですが)もちろんブラジル料理もやってます。

ブラジル料理と沖縄そばの2トップ

メニューはこんな感じ。
ブラジル料理と沖縄そばの2トップ体制です(笑)。

2016-09-18-18-11-46

店内はブラジルっぽい雰囲気

店内にはサッカーブラジル代表のユニフォームや、神様ペレの直筆サインなど、ブラジルっぽい雰囲気のディスプレイが。

2016-09-18-18-12-18

2016-09-18-18-12-23

ソーキそばを食す

日本っぽい小上がりで待つことしばし、ソーキそばがやってきました。

2016-09-18-18-19-58

見るからにおいしそうで、テンションか上がりました。
ちなみにソーキそばは小だと麺が200グラム、大だと380グラムだそうです。

2016-09-18-18-20-02

何これやばいうまい的な衝撃

そして一口食べると、う、うまい!
個人的にはこれまでに食べたソーキそばの中でもかなり上位に入る、というかベストなんじゃないか、というようなおいしさでした。
大を当然のように完食し、スープも最後の一滴まで飲み干しました。
とにかく、おいしかったです。

スープはフーチャン?

食事を終えてお店の隣にある駐車場に向かう途中、「フーチャン 沖縄そばだし」のダンボール箱が投げ捨てられていました。
とてもおいしいスープだったのですが、もしかしてインスタント???と思いました。

ちなみにフーチャンは、兵庫県の(笑)木戸食品という会社が作っているようです。

(参考リンク)
・沖縄そばだし(かつお醤油味)(1.8L)| 木戸食品株式会社

木戸食品の沖縄そばだしはAmazonで購入できるので、試してみたいと思います。

(参考リンク)

ブラジル食堂ブラジル料理 / 名護市)

夜総合点★★★★ 4.0