こんばんは、免許大好き、免許滝川@マネテク!です。

先日、免許証の更新のため、初めて二俣川にある免許センターを訪れました。
都内某所にある車線変更禁止違反ホイホイ(勝手に命名)で見事にひっかかった私は、ゴールドからブルーに格下げです。

今ふと思いましたが、普通に自動車保険のゴールド割引がなくなったのが金銭的な損失として大きい気がします。

一例としで、損保ジャパンだと12%割引のようなので、年間の保険料が30,000円だとしても3,600円、喪が明けるのが5年後と考えると3,600×5=18,000円の損失ということになります。
地味に痛いです。

免許更新後に免許センターの食堂をのぞく

さて、今回のお題はそんなことではなく、免許センターの食堂にあるカツカレーのことです。
更新の手続を終えたところ、ちょうどお昼時でした。
そして目の前には食堂。
というわけで、のぞいてみると、みなさん一心不乱に(?)カレーをかきこんでいます。

メニューはカレーとカツカレーのみ!

見ると、休日メニューらしく、お品書きはカレーとカツカレーのみ。
潔いです(笑)。
そして、ふと思い立ってTwitterで「免許センター カツカレー」と検索してみると、そこそこつぶやきがありました。

全国的に免許センターの食堂といえばカツカレー?

しかも、免許センターと言っても私の住む神奈川県だけではなく、以下の通り東京や千葉、愛知に加え、埼玉など他県もヒットしている模様。

免許センターの食堂といえば、全国的にカツカレーなんですかね?

免許センターの食堂といえばカツカレーな理由

一応、試験を受けるところでもあるのでゲンを担いで、という可能性もあるかと思いましたが、たぶん全然関係なくて、単に早く大量に提供できるメニュー、というだけな気がします(笑)。

今日のマネテクポイント

今回は後続の予定の都合もありカツカレーを食べることはできなかったのですが、また機会があればトライしてみたいです。
って、最速でも5年後なので、結構先ですけどね…。