こんばんは、最北大好き、稚内滝川@マネテク!です。

というわけで(?)今年の夏休みは北海道の稚内に旅行に行ったわけですが、その後はひたすら内陸を進む旅程だったこともあり、せっかく海沿いに来たからには海鮮!という単純な思考で海鮮を食べることにしました。

IMG_2818

ノシャップ岬近くの「漁師の店」

やって来たのはノシャップ岬にほど近い、漁師の店です。
ノシャップ岬をのんびり観光して、ふと食べログで営業時間を確認すると17時まで!
そしてその時16時55分的な時刻。
営業時間が微妙と思いながらも急いで訪れたところ、問題なく食事にありつくことができました。

漁師の店の看板が掲げられた建物の左側で注文をし、右側の食堂で待っていると持って来てくれる、というシステムでした。

注文するのはこちら。
しまじろう的な、なんかあやしい人形が写ってます…。
子どもたちは華麗にスルーしてました(笑)。

IMG_2816

そして、食べるのがこっちですね。

IMG_2817

食事スペースの中はこんな感じです。

IMG_2819

注文、海鮮丼、刺身定食、イクラ丼

注文は、海鮮丼と刺身定食、あとは子ども用にイクラ丼です。

海鮮丼

こちらが海鮮丼。

IMG_2824

エビ、いくら、うに、タコ、帆立、サーモン、イカ、あと何ですかね(笑)?

IMG_2825

刺身定食

そしてこちらは刺身定食です。

IMG_2820

エビ、うに、イカ、帆立、タコ、サーモンあたりですかね(笑)?
海鮮丼と似た構成ですが、こちらにはいくらがついてないみたいですね。

IMG_2821

イクラ丼

子ども用にイクラ丼です。

IMG_2822

注文した3品の中で、このイクラ丼が一番高いのはここだけの秘密です(笑)。

IMG_2823

まとめ:めちゃくちゃうまい!わけではなく…

正直、めちゃくちゃうまい魚!というのを期待していたのですが、残念ながらそれほどでもない、という印象でした。
札幌や小樽で過去に食べた魚の方がおいしかったような気がするのは、季節のせいなのか何なのか謎です…。

ちなみに、食べている途中に女将さん?に引率された集団が登場し、セルフでの給仕や片付けの説明を受けていたのですが、どうもそれは宿泊のみなさんのようでした。
多分17時過ぎは原則宿泊の方が食堂を使われるということなのだと思います。

今日のマネテクポイント

私が学生の頃は極貧だったので野宿でしたが、こういう所に泊まりながらチャリンコやバイクで北海道一周、というのもいいですよね!

漁師の店かに / 稚内駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0